読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GWはいかがお過ごしでたか。

今年のGWも交通事故が多かったみたいです。

連休も終わってしまえばアッという間ですね。

連休中は海外旅行や国内旅行に行かれた方も多いと思います。

みなさんが遠出をされて交通事故などに巻き込まれていないことを願いますが万一交通事故に遭われてしまった方がございましたら当院にご相談下さい。

整骨院は交通事故治療指定院で整形外科病院や弁護士さんとも提携しており診断書や慰謝料なども安心です。

治療スタッフも交通事故治療の専門技術や知識を兼ね備えているので安心して治療を受けて頂けます。

 

どこかで交通事故治療を受ける際には次のことを必ず確認して下さい。

 

1、施術前にしっかりした問診や検査をしてくれますか?法律の知識はありますか?

痛みの箇所が同じでも、筋肉のつき方や体つきが違うように、人それぞれ原因は様々です。施術前に、詳しく症状を聞かないでいきなり治療に進んでいませんか?しっかりとした問診や検査をし、痛みの根本原因を把握することが早期回復につながります。

また、法律の専門家とも提携・アドバイスしてくれるのか確認しましょう。 交通事故治療は自賠責保険や示談交渉など、法律の専門知識が必要な場面が多々あります。 ご自身が治療に専念できる院を選ぶことがポイントです。

 

 

2、整形外科もしくは整骨院で電気だけの治療になっていませんか?

 

整形外科でレントゲンを撮ってもらい、「異常なし」と言われ、シップだけ処方された。という話を よく耳にします。それでも痛みを訴えると、「電気治療をしましょう」と言って電気をかけてもらう・・・ 1か月も通院しているのになかなか症状が改善されない・・・ レントゲンでは分からない、筋肉や関節の部分が損傷している場合があります。 治療院によって専門的な分野が違うので、症状がいつまで経っても改善されない場合は、 【治療院を変える】または【他の治療院と併用する】ことをおススメします。 治療を受ける患者様に治療院を選択する権利があります。 整形外科と整骨院接骨院を併用されたとしても、治療費は0円です。

 

 

3、診断書にご自身の症状が正確に記載されているか必ずご確認ください。

例えば、首と肩と腰を負傷しているにもかかわらず、肩についてのみしか診断書に 記載されていなかった場合は、後々患者様が治療をしていく上で不利に働いたりします。また、再度その病院に行っていただき、もう1度診断書を発行してもらう必要が出てくる場合もありますので、きちんと確認することが大事です。

 

 

これらのことを確認しておかないと満足に治療を受けられない、慰謝料で損をするなど被害者に不利になってしまうことがあるので十分にご注意下さい。

 

www.muchiuchi-sakai.net